美白化粧品 > 唇のシミができた時の対処法

唇の美白ケアについて

唇のシミができた時の対処法

顔の中でも唇のくすみやシミに悩まされることがあります。 こんなところにシミができるなんて、と驚くかもしれませんが、 よくあることのようです。 口紅を塗ってしまえばシミも目立たなくはなりますが、 リップクリームだけで過ごしたい時など、 どうしてもシミが気になってしまうこともあります。

唇も顔の一部ですから、紫外線を浴びてしまい、 メラニンが増えてしまうことがあるのです。 そのメラニンがうまく排出されないと、やがて シミができてしまいます。

唇のシミを予防するには、UV効果のあるリップクリームを 日頃から塗るようにすると良いでしょう。 就寝前にリップクリームを塗る時は普通の物でも構いませんが、 お出かけ前にはUV効果のある物を使用しましょう。

もし唇にシミができてしまったら、なるべく早く 対処した方が良さそうです。 これまで特別に唇のケアをしてこなかった人も、 唇専用の美容液などを使ってお手入れした方が良いでしょう。

シミ取り用のリップクリームや、メラニンの排出を促すような 商品があれば、それを使った方が効果が期待できます。 また、メイク落としも手を抜かずに丁寧に行いましょう。 唇のシワのところにメイクが残りやすいので、 しっかりクレンジングする必要があります。

また、顔のお手入れ同様に、ゴシゴシこすらずに 優しくケアすることも大切です。 強い摩擦によって、くすみが生じることもあるからです。 また美白やシミ解消に効果がありそうなサプリメントを 摂取するのもおすすめです。

シミのお手入れは毎日継続したとしても、効果があらわれるまでに 時間がかかります。 地道なお手入れを続けるうちに、気付いたらシミが 薄くなっていた、と感じられるくらいなので、 効果を急ぐ人には待てないかもしれません。

即効性を求める方は、皮膚科に行き、 レーザー治療等を受けた方が良いでしょう。 ただ、病院にもいろいろありますから、 安心して施術が受けられるような、評判の良い所を 選ぶようにしてください。